病は「気」から。未病に気づく。 – はりきゅうPOKKE[ポッケ]厚木市恩名にある、女性と子どものための鍼灸室 美容鍼・美容鍼灸・小児はり・一般鍼灸

ここは病は「気」から。未病に気づく。のページです。厚木市恩名にある、女性鍼灸師による女性と子どものための鍼灸室です。肩こり・腰痛・冷え性・生理痛や生理不順等女性特有の症状にも鍼灸はオススメです。美容鍼灸や刺さない鍼を使用する小児はりも行います。おひとりおひとりに合わせた丁寧な施術が人気です。

はりきゅうポッケの電話番号は、080-7881-4111です。お気軽にお問合せください。
公式LINEからご予約・お問合せ承ります

病は「気」から。未病に気づく。

投稿日:2020年02月19日

今日は、事務仕事がやっとひと段落して、

よし、次へ進むぞー!という気持ちの準備ができました。

ブログを読んでただいている方、いつもありがとうございます。

POKKEの佐藤です。

先日、私の(ポッケの)ことを「ポッカ」と間違って書いているのを見て、愛を感じました。

ポッカでもポケッでも、面白くて歓迎です。

今日は、車を運転中ラジオを聞いていたら、

ドラゴンボールで孫悟空の声優をしているおばちゃんが話していました。

なんでも、全く?風邪をひいたことがないとか!

出産した翌日から声優のお仕事されてたとか!

びっくりです。

特別なケアをしているわけではなく、かなり我慢強いとも言っていましたが

「気」で負けていない。

ストレスに強い、自分でバランスを取れてる。そんな感じがしました。

世間の不安に巻き込まれず、「心配しすぎない。」フラットな自分でいる。

そんなふうになりたい。

今、とても大事なことだと思います。

いくら清潔にしてマスクや消毒しても、ストレスや疲労、睡眠不足で免疫が下がると

意味がない。マスクも、今や手作りがありがたいですね。

 

疲れた時こそ気持ちを上げて気でカバーできる。

(負けることももちろんあるけど)

でも、自分の体の変化をしっかりと感じること。

これは、日々お灸をしていても結構わかってくるのですが、

そうやって日々向き合い、調整していくことが、

未病(病気や風邪の一歩手前)を防ぐことに繋がります。

自分の体を置いてけぼりにせず、いたわってあげたいものです。

 

月に一度の施術を受けていただく事でも、体に気持ちを向ける良い習慣だと思います。

色々な情報の中で、よくわからなくなってしまったら、お気軽にご相談ください。

東洋医学は体(心も含め)を小宇宙と捉えて、フラットな状態へ整えていきます。

※メニュー・料金につきましては改定されている場合があります。最新のメニュー・料金案内はこちらをご覧ください。→ メニュー・料金

はりきゅうPOKKEへのご予約・お問い合わせはコチラから

はりきゅうPOKKE ご予約・お問合せ

一覧に戻る