メンテナンスの大切さ – はりきゅうPOKKE[ポッケ]厚木市恩名にある、女性と子どものための鍼灸室 美容鍼・美容鍼灸・小児はり・一般鍼灸

ここはメンテナンスの大切さのページです。厚木市恩名にある、女性鍼灸師による女性と子どものための鍼灸室です。肩こり・腰痛・冷え性・生理痛や生理不順等女性特有の症状にも鍼灸はオススメです。美容鍼灸や刺さない鍼を使用する小児はりも行います。おひとりおひとりに合わせた丁寧な施術が人気です。

はりきゅうポッケの電話番号は、080-7881-4111です。お気軽にお問合せください。
公式LINEからご予約・お問合せ承ります

メンテナンスの大切さ

投稿日:2020年08月16日

いつもありがとうございます。

はりきゅうPOKKEの佐藤です。

終戦記念日の今日、テレビ等の情報を見ていると、まだまだ知らないことがあるということを思い知らされます。語り継いでくれる人も少なくなっている今日、今も元気でいてくれる祖母(90代後半)の話をもっと聞こうと思った今日でした。

さて、そんなお盆真っ只中の昨日、メンテナンスの大切さを思い知った話。

昨日、私の車はバッテリーが上がり動かなくなりました。

仕事が終わり、時間にも余裕があったので良かったのですが、すぐにロードサービスに来てもらい、そのままバッテリー交換に行き、汗だくになって保育園のお迎えに行きました。

ちょうどお借りしているサロンの方がいたので「どうしよう!」と助けを求め、保険会社を間違って電話してみたりあたふたしながらもなんとかなり、昨日は助けてくれた皆様に感謝しつつ、車の故障などではなくて本当によかったと思いました。

私は車についてさっぱり興味がなく、メンテナンスもついつい忘れてしまうのが悪いのですが、今回のことで少し勉強になりました。

車のプロによると、エアコンをガンガン付けてそのままエンジンを切るよりは、エアコンを切ってからエンジンを切った方が、ちょっとしたことだが良いなど、初耳でしたが確かにその方が車に優しいかも・・・など教えていただきました。

車も人の体も大切にし、時にはメンテナンスが必要。

車は車の専門家、体は体の専門家に。

車は交換ができて、人は(簡単には)交換ができない。

私は車はわからないけど人間の体はわかります。(解剖学や生理学等、そして東洋医学の視点から)

鍼灸師はツボを知っているだけでは無いのです。実は結構幅広く学んでいる、国家資格です(結構知られていない・・・ちなみに鍼を打てるのは医者と鍼灸師です)。

東洋医学は体も心も全部まとめて考え、整えます。

仕事や家事、育児、介護、スポーツなど毎日頑張る人ほどメンテナンスは必要です。

どこかが壊れる前に、自分に合った定期的なメンテナンスができるといいですね。

心身ともに健康で自分らしくいるために、未病(病気の一歩手前)のうちに整えておきましょう。

鍼灸は病院で診断がつかないような症状でも、体の状態を把握して治療ができます。

今の自分の体について把握できるようになるのも、鍼灸のいいところです。

是非、小さなことでもお気軽にご相談ください。

 

*明日から1週間夏休みをいただきますが、予約は随時受け付けております。

ぎっくり腰などどうしてもという場合は、予定が合えば予約も可能ですのでご相談ください。

 

はりきゅうPOKKE

佐藤

※メニュー・料金につきましては改定されている場合があります。最新のメニュー・料金案内はこちらをご覧ください。→ メニュー・料金

はりきゅうPOKKEへのご予約・お問い合わせはコチラから

はりきゅうPOKKE ご予約・お問合せ

一覧に戻る