今日の小児はり「夜泣き」 – はりきゅうPOKKE[ポッケ]厚木市飯山にある、女性と子どものための鍼灸室 美容鍼・美容鍼灸・小児はり・一般鍼灸

ここは今日の小児はり「夜泣き」のページです。厚木市飯山にある、女性鍼灸師による女性と子どものための鍼灸室です。肩こり・腰痛・冷え性・生理痛や生理不順等女性特有の症状にも鍼灸はオススメです。美容鍼灸や刺さない鍼を使用する小児はりも行います。おひとりおひとりに合わせた丁寧な施術が人気です。

はりきゅうポッケの電話番号は、080-7881-4111です。お気軽にお問合せください。
公式LINEからご予約・お問合せ承ります

今日の小児はり「夜泣き」

投稿日:2022年07月30日

こんにちは!

はりきゅうPOKKEの佐藤です。

いつもありがとうございます。

 

本日2回目の小児はりに来てくれた、1歳の男の子のお話をシェアします。(ママさん、快くシェアOKしてくれました。ありがとうございます。)(写真はイメージ)

 

 

先日、小児はりに1歳の男の子を連れてきてくれたお母さん。

主訴は「夜泣き」。

一時間おきに泣くとのことで、お母さんも眠れなくてお疲れの様子でした。

 

お話を伺うと、

・日中あまり泣くことがない(泣くと誰かがすぐ抱っこしていた)。

・夜間断乳を試みている。

・元気いっぱいでよく動く。

・夜に何度も起きておっぱいを探している。(ママ全然寝れてない)

 

一回めの小児はりは、

軽くさするだけの鍼と、

線香を近づけるだけのちょこっとお灸をしました。

 

初めは警戒していたものの(かしこい)、だんだん慣れてリラックスして受けてくれました。(くりくりお目々がたまらない!)

施術後は、ご家族に協力してほしいこととして、赤ちゃんの泣き方によっては少し様子を見て、すぐに抱っこせず泣かせてみましょうということをお話しし、

日中に、運動だけでなくしっかりと「泣く」発散もさせてあげたら良いかも。とお伝えしました。

おうちでママやパパの手できる、簡単すりすりマッサージ的なものもお伝えしました。

 

そして、

本日、2回目の施術に来てくれてお母さんが話してくれたこと・・・。

まず、「夜寝ました!」

これは夜間断乳がうまくいったことも関係していますが。

「小児はりの効果かなと思ったのは、一回目の当日、お風呂の後、スーッと涙を流してトロンとした目になり、すぐ寝た、ということです」「朝まで寝ました」とのこと。

それにはとてもびっくりしたそうです。

さらに「次の日の朝、初めて歩いたんです!」と

またまた感動!だったそうです。(これは小児はり関係ないですが^^;嬉しい!)

2日目は一度起きて一時間泣き、後はぐっすり。

3日目は泣いたもののトントンしたらすぐ寝てくれたとのことで、

お母さんもまとまった時間寝られて、だいぶラクになったようです。

 

お母さんは、

「自分が夜寝られることで、気持ちに余裕ができて、そうすると子供のことがもっと可愛くなるんですね」と、穏やかにお話してくれました。

私も本当に大切だなぁと思っていること・伝えたいことを、お母さんから話してくれて、嬉しかったです。

 

夜泣きが改善すると、お母さんお父さんもちゃんと眠れて疲れが取れ、しっかり休めることで気持ちに余裕ができて、子育てがもっと楽しめるのではないかな、と思います。

 

何事も、「余裕」って大切ですね・・・。

キチキチに予定を詰めたりギリギリまで頑張ると、後でその埋め合わせが自動的に来たりする・・・。

そんな経験ありますよね。

話がそれましたが、本日の「小児はり」一例でした。

 

こんなふうに少しづつご紹介できたらと思います^^

お読みいただきありがとうございました!

はりきゅうPOKKEへのご予約・お問い合わせはコチラから

はりきゅうPOKKE ご予約・お問合せ

一覧に戻る