暑中お見舞い申し上げます – はりきゅうPOKKE[ポッケ]厚木市飯山にある、女性と子どものための鍼灸室 美容鍼・美容鍼灸・小児はり・一般鍼灸

ここは暑中お見舞い申し上げますのページです。厚木市飯山にある、女性鍼灸師による女性と子どものための鍼灸室です。肩こり・腰痛・冷え性・生理痛や生理不順等女性特有の症状にも鍼灸はオススメです。美容鍼灸や刺さない鍼を使用する小児はりも行います。おひとりおひとりに合わせた丁寧な施術が人気です。

はりきゅうポッケの電話番号は、080-7881-4111です。お気軽にお問合せください。
公式LINEからご予約・お問合せ承ります

暑中お見舞い申し上げます

投稿日:2022年08月05日

こんにちは!

はりきゅうPOKKEの佐藤です。

いつもありがとうございます。

 

程よく雨が降り少しラクに息ができた厚木でした。

 

暑中見舞いとは関係ないですが・・・思うこと。

お母さんの「直感」や「五感」はとても大切だと思っています。

子育てしながら磨かれていくものでもありますが、元々の直感も、大切にしてほしいと思います。(子育て以外でも)

よく乳幼児のママさんが、赤ちゃんの「泣いている声が聞こえる気がする」といった経験はよくあると思います。幻聴のようですが、それだけ赤ちゃんの存在を常に感じているということかなと。

 

教科書通り、世間の言う通りでなくても、自分の直感を信じた方がいい時もあります。(マスクもその一つですね)

危機を乗り切る、自分を守る、子供(子供の未来)を守る、時には瞬発力も。

でも、ストレスや寝不足、疲れ切っていると、目の前のことに必死で、うまく働かないのは当たり前で。

今、そんな状態のママさんはすごく多いです。

私も、娘が保育園へ通っている時期は一杯一杯でした。

日々、どうにか生きていた。

最近も、「なんとか生きてます」ということを教えてくれるお母さんがいます。

働くママの保育園(幼稚園)と仕事と家事育児・・・自分の時間ほぼゼロ。

これはどうにかならないのかな、といつも思っています。

頑張り屋さんが本当に多くて、とっても素晴らしいんですが、無理矢理にでも休ませてほしい人がたくさんいます。

鍼灸師として何ができるんだろう・・・と考えたとき、

とにかくママさん達がほっとできる空間に近づけたり、

鍼灸・小児はり・セルフお灸・東洋医学的な考え方を伝え続ける事しかないのかなと思います。

実はママ達の力(行動力や発想力、優しさ)ってすごくて、いつも驚かされます。

だから、お子さんの悩みがひとつ減ったり、元気になっていくママを見るのが好きです。

ちょっと相談、も気軽にお話ししてください^^

 

来週からはまた気温が上がりそうですね。

水分塩分摂って乗り切りましょう。

 

さて、今日は早く終わったので、タオルをコインランドリーで回し、いつも行くパン屋さん(3つのうちの一つ)と花屋さんへ行ってきました。

すると偶然にも過去に働いていた職場に来ていた、当時高校生だった子(今は大人)が目の前にいてびっくり!

声をかけたら覚えていてくれたので、嬉しくて思わずパンを奢っちゃいました!

すっかりお節介おばさん(パンくばるおばさん?)になった39歳でした^^

はりきゅうPOKKEへのご予約・お問い合わせはコチラから

はりきゅうPOKKE ご予約・お問合せ

一覧に戻る